スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

其實

其实到哪里去都是一样的,小木马有一天自言自语。小木马为了不那么犹豫,就努力地不去想问题。夕阳下的天空颜色通红,小木马独自在山谷里走了几个来回。小木马说,你总是不相信我说的话。树叶刷刷刷和小木马一同叹了口气。幻想家还在幻想,看远方的邀约,但凡陌生的都是让他向往的。他准备了一个巨大的背包,背包里没有几件衣服可装,显得空荡荡的,但是他说,也许我可以带一些什么回来呢。也许吧陌生城市有人会送他一支花。外面又下雨,小木马说,今天已经是第三次了。幻想家把脸贴在玻璃窗子上,把鼻子压平,他看着远方的天色渐渐变亮。雨水一停我就可以出门了,小木马,你为什么不高兴?小木马说,如果你是木头做的,你会比我还不高兴。小木马晃晃脑袋,其实到哪里去都是一样的。

テーマ : 人間失格? - ジャンル :

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ARCHIVE
PROFILE

heeheehee

Author:heeheehee
唔靓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SOUND
LINK
RECENT COMMENT
FC2COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。